小学生のための身長アップ

スポンサーサイト

身長が伸びる期間はほんのひと時

 
大人になってから身長を伸ばしたいと思っても、もう手遅れなことがほとんどです! なぜなら身長が伸びる期間は決まっているからです。そしてそのタイムリミットは、思春期が終わるまでとされております。

 

つまり思春期に身長を伸ばすための活動をしていなければ、それ以上成長することが難しくなってしまうのです。

 

なぜ思春期までなのか、その期間中に何をしておけばよいのか、詳しく紹介していきたいと思います。

 

そもそも、なぜ思春期と身長が関係あるのか説明いたします。身長が伸びるということは、骨が成長するということです。

 

そして、大きく影響しているのが骨の組織の中にある「骨端線」という箇所であり、簡単に言うと、骨の伸びしろとなる部分です。

 

ここがあるうちは、骨が伸びていくため、身長も同様に伸び続けます。しかし思春期を迎えることにより、女の子は女性ホルモンによって初潮を迎えるます。

 

それを機に骨端線が閉じていき、身長が伸びなくなってくるのです。男性も同様に、いつまで身長が伸びるかは女性ホルモンに影響されます。

 

 

人によって差異はありますが、男性であれば17~18歳、女性はであれば15~16歳頃に、身長の伸びがとまると言われております。

 

では、思春期があまりに早くきすぎてしまうと、なかなか身長が伸びにくくなります。そのため、少しでも遅らせて身長を伸ばしやすくすることをおすすめいたします。

 

その方法とは、生活習慣の改善です。
 

 

 

例えば、夜更かしをしないということです。眠りを誘う睡眠ホルモンにメラトニンというものがあるのですが、これは性成熟を抑えるという作用があります。つまり、きちんと眠るとそれだけ、思春期を遅くできます。

 

他にも、肥満にならないように脂っこい食事を避けることも大切です。コレステロールと過剰に摂取すると、性ホルモンが大量につくられるため、思春期の到来が早くなってしまうのです。

 

 

身長が伸びる最後のチャンスは思春期です。その一時にどれだけ身長を伸ばすための活動ができるかどうかで、将来的に高身長になれるかどうかが決まります。
少しでも思春期を遅らせるために、生活習慣を見直すことが大切になってくるのです。

 

 

関連ページ

学童野球の子供の身長を伸ばす、身長アップに関して
野球をする小学生、中学生が身長を伸ばすのには成長ホルモンとソマトメジンCガ関係しているて、そのホルモンを分泌させるにはどのような食生活が必要か説明しています。
身長が一番伸びるのはいつ頃なのか?
背を伸ばしたい、小学生、中学生の野球少年とその保護者さんのページです。人によって身長が伸びる時期は違いますがそのじきはいつごろなのでしょうか?
子供の身長アップで気をつけなけらばならないことは?
背を伸ばしたい、小学生のうの野球少年のためのページです。もうすぐ来る中学生の身長アップの時期までどのように過ごせばよいのか,何をすべきで、何をしてはいけないのかの説明になります。

 
ホーム 東京のダイエットジム、トレーニングジムガイド 大阪のトレーニングジム 横浜のトレーニングジム