野球での疲労、筋肉痛などの緩和の対策

スポンサーサイト

野球、ソフトボールで疲の疲れをとるには?

 

野球を本格的に行っている人は、平日はほぼ毎日練習があり、土日も試合と、なかなか休む暇がありません。

 

 

どうしても疲労はたまりやすくなってしまい、それが原因で怪我に繋がることがあります。

 

 

 

 

そうならないために、いかに普段から疲れを取るのか考えなければなりません。
ここでは、どんな疲労回復の方法があるのか紹介していきたいと思います。

 

 

その前にまず、間違った方法から説明します。よく練習中や練習後にアイシングをしている人がおりますが、アイシングは疲労回復には効果がありません。もちろんアイシング自体は、箇所の炎症を抑える効果があるので、肉離れの腫れなど、それ自体は非常に意味のあるものですが、疲れを取るという効果はないことを覚えておきましょう。

 

では疲労回復には何が大切なのか。それは、食事、睡眠、そして入浴です。

 

食事は特に大切です。疲れていると食欲がわかなくて胃に何も受け付けないという状態になることがあります。ただそれでは疲れは取れません。

 

「炭水化物」「たんぱく質」「ビタミンC」「アミノ酸」、この四つをしっかりと取れるように食事しましょう。特にビタミンCとアミノ酸は疲労回復に欠かせません。例えばはちみつレモンなどはビタミンCが豊富に含まれているので、練習中に摂取するのも良いです。

 

就寝前のアミノ酸は体感できるくらい効くことも!

 

アミノ酸は夜寝る前に摂るととてもよく効くのでお勧めです!!食事ですと栄養を摂取するにも身体の消化機能が働かなければなりませんが、アミノ酸は30分以内にそのまま吸収されますのでサプリメントで補うとよいでしょう。
唯一の欠点といえば価格くらいでしょうか?

 

 

次に睡眠です。もちろん寝ることが一番の疲労回復の方法ではあります。しかしここでは睡眠の質といものにこだわってほしいのです。睡眠は時間ではなくて質が大切とされております。

 

つまり短時間しか寝ることができなくても、しっかりと寝ることができれば問題ないのです。寝る前に体を温めること、スマホやパソコンは寝る2時間前は見ないこと、食事は寝る3時間前には済ませておくこと、などのコツがあります。

 

 

 

最後に入浴です。さきほど快眠するためには体を温めることと書きましたが、それに最も効果的なのが入浴です。全身の血液の流れが良くなれば、それだけ疲労物質も抜けやすくなるため、お風呂は疲労回復に最適なのです。筋肉も、温めることで柔軟性が増して、張りなどがなくなりやすくなります。

 

もちろんシャワーなどの簡易的なものではなく、全身を湯船に浸かれるようにしましょう。

 

今回紹介した三つの要素を意識して取り入れることで、日々の野球の疲れは回復するでしょう。疲労は骨折などの怪我にもつながりやすくなりますし、何よりパフォーマンスも低下します。

 

質の高いプレイヤーになるためには、日々の生活の過ごし方から意識していかなければなりません。もし不摂生な生活をしている野球選手は、まずはそこから改善してみてはいかがでしょうか。

関連ページ

野球の練習の後の疲労回復のための食事は?
小学生、中学、高校、草野球まで野球をする人達の疲労回復のための食事、サプリメントを解説します。疲労がたまると、その時の成績の低下だけでなく、投球、バッテイングフォームを崩す原因にもなります。
野球の練習で疲れたらサプリメントで疲労回復
少年、学童、中学、高校、草野球まで野球をする人達の肉体疲労の解消を中心にまとめたページです。皆さんの野球で起こった痛み、疲労をを少しでも軽くして、快適に野球ができるコンディションを整える方法のまとめを作りました。
学童、小学生野球での投球数には敏感に!
学童野球での投球数に関しての記事です。ダブルヘッダーがあたりまえの学童、少年野球には頭が痛い話でありますが、タイブレーク制になったので事実上一試合は投げ切ることができます。
野球少年の疲労回復、体調管理
少年、学童、中学、高校、草野球まで野球をする人達の肘、肩、疲労などを中心に痛みにをまとめたサイトですが、どのように体調管理、疲労回復をするのかはのケガの防止と密接な関係があります。
野球で肩を強くするにはどうしたらいいのか?
少年から 草野球まで野球をする人達がどうやったら強い肩を作れるかの説明です。肩の痛み野解決はほかのページにありますが、痛みがなくなったらどうやって強い肩を作っていけるかのガイドです。
野球での疲労にもアミノ酸!
少年、学童、中学、高校、草野球まで野球をする疲労などを中心に痛みにをまとめたサイトです。 疲労回復法のサプリメントの中でもアミノ酸について書いて聞きたいと思います。
野球の疲労回復のいくつかの方法
少年、学童、中学、高校、草野球まで野球をする人達の筋肉、身体の疲労などを中心に痛みにをまとめたサイトです。皆さんの野球で起こった痛みを少しでも軽くして、快適に野球ができるコンディションを整える方法のまとめを作りました。
中々疲れがくけない時の積極的休養法
少年、学童、中学、高校、草野球まで野球をする人達の疲労回復をどのようにしたらよいかの方法を解説します。疲れが抜けない時は、意外にも軽い運動が効果を発揮します。
鳥の胸肉をたべる野球疲労回復法は?
少年、学童、中学、高校、草野球まで野球をする人達の疲労などを中心にまとめていますが、食べて疲労回復できるという便利なものもなります。
試合中に疲労回復は出来るか?
少年、学童、中学、高校、草野球まで野球をする人達の疲労回復を考えていきます。 ここでは、試合途中でどのようなことをしたら疲労回復に役立つのかを考えていきます。
野球の疲労に最適なマッサージ
少年、学童、中学、高校、草野球まで野球をする人達の肘、肩、疲労などを中心に、どのようなマッサージが良いのか、解説していきます。
ストレッチポールを使った疲労回復法
少年、学童、中学、高校、草野球まで野球をする人達の肘、肩、疲労などを中心に痛みにをまとめたサイトです。ここではストレッチポールを使用して疲労を軽減したり、身体の柔軟性を高めることを解説します。
野球の練習で野疲れが取れないときにすべきことは?
少年、学童、中学、高校、草野球まで野球をする人達の肘、肩、疲労などを中心に痛みにをまとめたサイトです。ココでは夏の練習など賀続き疲れが取れないときにどの様に回復するかのポイントを3つ上げで見ます。
秋冬のトレーニングと練習の疲労からの回復のABC
少年、学童、中学、高校、草野球まで野球をする人達の肘、肩、疲労などを中心に痛みにをまとめたサイトです。皆さんの野球で起こった痛みを少しでも軽くして、快適に野球ができるコンディションを整える方法のまとめを作りました。

 
ホーム 東京のダイエットジム、トレーニングジムガイド 大阪のトレーニングジム 横浜のトレーニングジム